人気ブログランキング |
長~い冬を乗り切るには
何よりも気分転換が一番
その手っ取り早い方法と云えば、毎度ワンパターンなフライトゴルフしかありません。

スコア的には、もはや何も期待出来ない体たらくとなった私のゴルフでありますが、麻薬中毒同様、人間廃業するまで止められないゴルフ中毒とあらば、余生と余力に余裕の有無はさて措き、とことん頑張ります。野垂れ死にするまで

今回はアリゾナ州フェニックス

サボテンの棘に刺されそうなデザートコース、鴨葱カナダ人来い来いのリゾートコース、穴ぼこ岩山がセールスポイントの公営コース等々で、あれれ⁈?のドタバタプレーを展開していました。

この冬は、MITSUHASHIゴルフのメソッドに傾倒していて、それが脳内で中途半端に引っ掛かって、最初は文字通り引っ掛けばかりの球筋!「頭残して、グリップ絞る」の、おまじないはさっぱり役に立たず…
ああ~やっぱり駄目かと、「ぐるりん右パピュ~ン」のスイングに戻すと、いつものぽあ~んと真っ直ぐだけど飛ばない尺取虫みたいなショットも、アリゾナ的乾燥地帯のせいか、よ~~く転がるので、スコアはあまりひどい事には…

あちらこちらと6コースを回って、90切り出来た所は一つも無し!

ワーストスコアは初日の95@LAGACY G C
ベストスコアは最終日の90@PAPAGO G C ←グリーンが基地外沙汰の速さで奥歯が陥没しました。(だってさ~いいショットいっぱいあったんだってば~)←あ~云うだけ空しい
a0122175_06250443.jpg

a0122175_06255386.jpg

a0122175_06265321.jpg
a0122175_06274828.jpg
a0122175_06283203.jpg
a0122175_06300258.jpg
a0122175_06311649.jpg
a0122175_06323245.jpg
↑ネットでちょろちょろ売りに出してる自作&力作ヘッドカバーのつちるちゃんもPAPAGOの岩山と記念撮影
自画自賛ですが、何処へ行っても人気者で『べリィキュート♪』と絶賛の嵐でありました。(話半分で宜しく)

編み物の腕前はゴルフより格段に上だと思います。


さて、下手なゴルフをするよりは、上手い人のゴルフを見てみようって事で行ってきました。
PGAツアーのフェニックスオープン💛 

プロゴルフ観戦と云えば、2007年モントリオール開催のプレジデントカップ以来実に12年振り!
あの時のプロで、この日予選通過した人は思い出せる限り誰もいなくて、歳月の経過と世代交代の著しさをつくづくと実感しました。

a0122175_06444195.jpg
まずは1番ホールのひな壇に陣取り、知ってるプロやら知らないプロのTEEショットを眺めたので有りますが、視力がおばば目過ぎてというか、プロの打球が早過ぎて、何処へ飛んだのか皆目判らないありさま!

全く次元の違う高弾道なので、目と意識が追い付かないみたい…他のギャラリーの反応で、ナイスショットか否か判断するしかなく、こんな時は罰当たりにも、TV観戦の方が便利よね~とか思うのであります。

でも、あのワクワクする興奮と臨場感は生観戦の醍醐味!

a0122175_09044869.jpg
a0122175_07082041.jpg
a0122175_09053077.jpg
a0122175_07094466.jpg
a0122175_07085377.jpg
a0122175_07105960.jpg

勿論しっかり見てきました。松山プロ
9番から18番まで、ずっとフォローしましたが、フェアウエイをスタスタ歩く松山プロを、ギャラリー多数の波をかいくぐりながら追いかけるのは至難の業
残念ながら名物ホール16番パー3のスタジアムには入場出来ず(TT)
a0122175_06560348.jpg
衣服の上から見ても、全身ハガネに鍛えました感が凄くて、この日同伴のぷっくりキーガンとは好対照!
因みにこのキーガン コース上で頻繁に唾吐きするので厭なイメージしかないです。
a0122175_06580605.jpg
a0122175_07001088.jpg
a0122175_09104591.jpg
13番パー3のショットがベタピンもパットが入らず、この日はちょっと冴えなかったかな…
松山プロは人気(知名度)があって、HIDEKI~の声援が凄く、それに比べると同伴者の韓国人プロやキーガンは影が薄かった!
a0122175_11032365.jpg
PGAのツアー観戦って、純粋にプロのプレーを楽しむだけではなく、一部ギャラリーにとって、お楽しみは他にもあるらしく、まずはここぞとばかりにビールがぶ飲み酔っぱげて、ヤジ飛ばしの憂さ晴らし、ゴミはポイポイ散らかし放題! 

でも大会スポンサーが、Waste Management って廃棄物処理の会社なので、このスポンサーにとってゴミこそは、この上なく大切な飯のタネって事で、なんか知らないけど、ひとりツボにはまってメデタシめでたし



# by pbkanata | 2019-02-12 14:31 | どこそこ
ロシアンルーレットな
食中毒には、もう懲りたので
カリブ海の島国やメキシコを避けて
今回の避寒ゴルフはオーランド@フロリダへ
a0122175_02090568.jpg
ゴルフコース隣接のフルキッチン付きリゾートホテルで
10日間ほど自炊生活…これってちっともリゾートじゃないし
a0122175_02113756.jpg
a0122175_06063169.jpg
(mystic dunes resort & golf club↑拝借画像)

レンタカーで毎日、あっちこっちの格安ゴルフコースを
行ったり来たりしてました。
ホテルの部屋から眺める隣接コースは
コスパがいまいちっぽいのでパス(笑)

オーランドは収入源の殆んどが、
リタイアの高齢者と観光客とあって
道路は綺麗に整備されて、標識も分かり易く
何処へ行くのも割と簡単だった気がする。
(カーナビ音痴にも優しい街^^;)

アメリカの地方都市と云えば、恐ろしく劣化したインフラと
目を背けたくなるような寂れた街並み、
救いようの無い絶望感が其処彼処で漂ってる感じとは
えらい違い!

a0122175_06483680.jpg
因みにレンタルしたのは、トヨタのコンパクトカー
我が家のミニクーパーより、数段ハイパワーで扱いやすかったけど
不機嫌そうな正面顔が気に入らない…脱力のレベル(笑)
車を買う時は、いつも見た目が最優先
だからトヨタを買ったことが無い(笑)
でも砂漠で自分の命を拾いたければ、絶対トヨタに限る
これ常識(^^)


さて ゴルフでありますが、それはそれは思い出したくも無い程
ひどい内容だった以外、実際思い出せません。
スコアカードを並べて見れば、雨天を除く7ラウンドで
ワーストスコア102
最終日に行ったお初コースでベスト81
(但し此処は4521ヤード)
a0122175_07253328.jpg
a0122175_07260547.jpg
a0122175_07264387.jpg
a0122175_07312966.jpg
a0122175_07272590.jpg
a0122175_07280459.jpg

a0122175_07301217.jpg
a0122175_07305667.jpg
フロリダのゴルフコースは、含有JIJIBABA度数100%!

a0122175_07323574.jpg
部外者がゴルフコースの住宅街に進入する場合は
セキュリティーガード常駐のゲートで
厳重なチェック受けなければならず
このようなゲートの有無が、
不動産のステイタスには欠かせないらしい。
a0122175_08180830.jpg
55歳プラス・コミュニティの家々
バックヤードはもれなく虫よけネット付き
a0122175_08485611.jpg
a0122175_08513553.jpg
プールで泳ぐ人、見当たらず


オーランドと云えば、ディズニーワールド
勿論行きました但しディズニースプリングス
それは何かと云えば、Dワールドっぽい巨大商業施設
テナントにはUNIQULOもありました。(値段高め)
a0122175_09190712.jpg
a0122175_09210916.jpg
a0122175_09232270.jpg
アウトレットと違って、買い物袋をぶら下げた人は皆無
a0122175_09271465.jpg
a0122175_09304461.jpg
a0122175_09334918.jpg
a0122175_10221194.jpg
a0122175_09373500.jpg
色々見て回ったけど、何となく中途半端な寄せ集め感否めず
お土産用にミッキーマウスのチョコレートを買って程無く退場^^;
a0122175_10192609.jpg
今回の旅行で確実にゴルフがヘタになったと実感しました。
やれやれ

旅から戻ると、毎度つくづく思う事がありまして
それは退屈な日常こそが、得難い奇跡の連続かも⁈?ってね


‐‐‐
64 BURLINGTON CRESCENT, Ottawa, Ontario

# by pbkanata | 2018-02-10 10:52 | どこそこ
逃げられない現実が…
旦那が日本から買って来た、ゴルフスイングの計測器が教えてくれました。
世の中には、知らない方が幸せと云う事も有ると…

どうせこの程度だろうと、前々から薄々気付いていたけれど
『あ~やっぱり!』の数値を見てしまいました。
もはやこれまで
脱力するパワーすら残っていない模様…
a0122175_07193146.jpg
フェアウエイのコンディション云々、雨が多くてど~たらでは、
も~逃げられません。
それにつけても、こんなショボい数値で、よくもま~スコアまとめてたな~と

自分に出来る精一杯のゴルフを出来れば良しとしょう。

とかなんとか、綺麗事で結論出してみました~つかそれしか無いっしょ!








# by pbkanata | 2017-12-15 07:50 | ぼそぼそ
先日大真面目に作った
エクストラロングTEEは、コースでたった一発打っただけで、プラスチック部分が裂けて壊れてしまいました。
ヘタな考え休むに似たりと云うか、自分が思う以上に実際の自分はもっと馬鹿だった!(笑)

a0122175_07181532.jpg
ってな訳で、TEEは1㎝地面から浮かして使う事に^^;
たとえボキボキ折れたって安いものです。走りのドライバーを買うことに比べたら…

さて
ゴルフシーズン終了と諦めていたのでありますが、積雪が消えると再オープンするコースがありまして、早速行ってきました。新しいドライバーを持って意気揚々と…

a0122175_07341189.jpg
季節柄、水たまりに氷のコンディションなのでスコアはギブアップ!
a0122175_07361770.jpg
ルール適応外の高反発ドライバーですが、結論から先に云えば、ルールを超えた飛びとはならず、良し悪し不明の悩ましいお道具を、またひとつ増やしてしまった感が半端ないんですけど~(TT)

相当右サイド我慢のインパクトじゃないと、スライスは防げない感じ

飛距離はさて措き、なんか適当に打っても取り敢えずは真っ直ぐ飛ばせるのが、私の得意技なのですが(いやホント)このドライバーは方向性も今一つ
とは云うものの、寒かったし着膨れしてたし、フェアウエイは最悪だしって事で、来シーズンに微かな望みを繋ごう…
a0122175_07491043.jpg
まだ午後3時前だと云うのに、辺りは既に薄暗かった。

今シーズンは、スコア的には後退傾向で伸びしろ無しを自覚したのでありますが、一つだけ嬉しかった事は、殆んどクラブを握らなかった長期滞在の日本から戻って3日後の日系人コンペで、積年のライバルA子さんに、5打差のスコア88で勝った事^^V

毎回 思い出す度に気分最高!












# by pbkanata | 2017-12-05 08:35 | うろちょろ
あまりにもショボくて
しんどいゴルフに憑かれ、Blog更新の意欲もすっかり失せてました。

今季は異常に雨降り続きで、打球が転がらず
『お願いだから、150ヤード飛んでください。ドライバーショットさま~』みたいな、切ない望みは叶わず、100ヤード以内もUT多用、ミドルアイアンが全然使えません。

それもこれも、久々に骨密度の検査をしたら、結果は骨粗しょう症予備軍!
あれれ~偏食しないで、適度な運動と陽に当たっていれば、骨粗しょう症の予防効果抜群じゃなかったの?
私には関係無いと高を括ってました。

その診断が下った途端、脱力感でクラブが振れなくなった気が…

も~こうなったら禁断の高反発ドライバーに手を出そうかと、何処か嘘っぽいメーカーの安価な製品を試しに買ってみようかと思ったけれど、長年のネッ友に駄目出しされて素直に思い止まりました。

そうこうしている内に、ゴルフシーズンも終了して
長い長い冬をど~過ごそうかと考えただけで鬱になりそう(笑)
因みに鬱病は我が侭な人間の専売特許みたいな病気だとか!

確かにね~何事も思い通りにならないストレスが、次第に心身を蝕んで行く
だけど普通の大人なら常識で理解しているはず…
人生99%は思い通りにならなくて、それが当たり前と云う事を

なので
ヘタなゴルフも当り前と云う『達観』で諦めることに…^^;
やっぱロイコレより金eggでしょ←いやいやそれって全然達観してないし(--)

そんな独り言はさて措き

この夏は日本で母を看取りました。
老衰のためか、少しも苦しむ様子が無い穏やかな旅立ちでした。
(いつの日か、再会出来ると確信しています。)

母の枕元で、毎日読書三昧の日々にも些か飽きて
そうだ! 一日くらいはゴルフしても罰当たらないだろうと
無謀にも、知人のメンズクラブを借りて、一人予約可能なコースへ行こうとしたら
オヤジコンペに一人分空きがあるとの事で、半ば強引に組み込まれ
山谷丘陵コースで大恥ゴルフを展開
私レベルではとても日本のコースで通用しないな~と悟りました。
a0122175_09171716.jpg

a0122175_09183343.jpg
a0122175_09192642.jpg
ここ数年は母の事もあり、頻繁に日本へ帰国していて
その度ごとに日本の良さ、親切にして下さる方々の有難さにに触れ
あの懐かしの言葉を引き出せば、気分はカムバックサーモン♪

だけど 戻る家も親もない(TT)





# by pbkanata | 2017-11-28 11:18 | あれこれ