手術をしない

a0122175_641458.jpg



医者の云う事を信用しない

一切の治療や投薬を拒否

そうこうしてる間に胆嚢は爆発

胆石は体内に散らばり

胆汁は行き場を失い

あとは死を待つばかり

こんなふうに最悪のシナリオを想定していたら、逆に絶対そうはならないだろうの切なる期待も空しく、全く想定通りの最悪状態を生きる母

医学の常識では、とっくにこの世にいないはずの人がさっさと退院して、常識を遥かに超えた生命力で、3度3度ご飯を食べ、掃除洗濯をこなし、入れ歯の調整に歯科医へ行ったりと普通の暮らしが続いてる。っか奇跡を生きている。

ただひとつ、普通と違うのは、私も兄もホテル住まいで、日に何度も実家とホテルの往復をしてる事。

なんでそんな無駄をしているかと云えば、長時間一緒にいると手術や治療の一刻も早い再開を願う私たちと母とですぐ喧嘩になり、お互い心穏やかでは居られず神経がズタボロになるのがその理由

周囲の言葉に耳を傾けず、『自分は充分に生きたし何も思い残すことは無い、この辺で逝くの子供孝行』と云い(子供からしてみればただのえーカッコしぃ ふざけるなっ!)自死しようとする頑固な御仁を、ただ遠巻きに眺めて日々悶々とするばかり
[PR]
by pbkanata | 2010-03-19 07:24 | あれこれ
<< あっ これ買って 目と鼻の先への外出にも >>