あまりにもショボくて
しんどいゴルフに憑かれ、Blog更新の意欲もすっかり失せてました。

今季は異常に雨降り続きで、打球が転がらず
『お願いだから、150ヤード飛んでください。ドライバーショットさま~』みたいな、切ない望みは叶わず、100ヤード以内もUT多用、ミドルアイアンが全然使えません。

それもこれも、久々に骨密度の検査をしたら、結果は骨粗しょう症予備軍!
あれれ~偏食しないで、適度な運動と陽に当たっていれば、骨粗しょう症の予防効果抜群じゃなかったの?
私には関係無いと高を括ってました。

その診断が下った途端、脱力感でクラブが振れなくなった気が…

も~こうなったら禁断の高反発ドライバーに手を出そうかと、何処か嘘っぽいメーカーの安価な製品を試しに買ってみようかと思ったけれど、長年のネッ友に駄目出しされて素直に思い止まりました。

そうこうしている内に、ゴルフシーズンも終了して
長い長い冬をど~過ごそうかと考えただけで鬱になりそう(笑)
因みに鬱病は我が侭な人間の専売特許みたいな病気だとか!

確かにね~何事も思い通りにならないストレスが、次第に心身を蝕んで行く
だけど普通の大人なら常識で理解しているはず…
人生99%は思い通りにならなくて、それが当たり前と云う事を

なので
ヘタなゴルフも当り前と云う『達観』で諦めることに…^^;
やっぱロイコレより金eggでしょ←いやいやそれって全然達観してないし(--)

そんな独り言はさて措き

この夏は日本で母を看取りました。
老衰のためか、少しも苦しむ様子が無い穏やかな旅立ちでした。
(いつの日か、再会出来ると確信しています。)

母の枕元で、毎日読書三昧の日々にも些か飽きて
そうだ! 一日くらいはゴルフしても罰当たらないだろうと
無謀にも、知人のメンズクラブを借りて、一人予約可能なコースへ行こうとしたら
オヤジコンペに一人分空きがあるとの事で、半ば強引に組み込まれ
山谷丘陵コースで大恥ゴルフを展開
私レベルではとても日本のコースで通用しないな~と悟りました。
a0122175_09171716.jpg

a0122175_09183343.jpg
a0122175_09192642.jpg
ここ数年は母の事もあり、頻繁に日本へ帰国していて
その度ごとに日本の良さ、親切にして下さる方々の有難さにに触れ
あの懐かしの言葉を引き出せば、気分はカムバックサーモン♪

だけど 戻る家も親もない(TT)





by pbkanata | 2017-11-28 11:18 | あれこれ
<< 先日大真面目に作った 前回の続きを >>