前回の続きを
忘れる前に書いておこう。

借り物ののクラブセッティングを見ると、オノフのドライバーとホンマの5W あとはゼクシオレディースのアイアンセット。
キャディさんには、『1wの次は決まって5wなので宜しく~』とお願いしておく。
欲を言えばUTが1本有れば…いやいや贅沢は言うまい。
私の通常ゴルフと云えば、1W 5W PW PTこの4本で大体事足りるので

皆々様にご挨拶して、昨日の悪いイメージを引きずりつつのドライバーショットは、あ~ら不思議!
いつもの様に真っ直ぐ飛んでるじゃないの、飛距離はさっぱりだけど。
『ナイスショット~』の掛け声に振り向くと、キャディさんのこれ以上ないくらいの、ほっと安堵の表情を私は見逃さなかった。(笑)
そりゃそうでしょうとも、借クラブに、旭川のおバ~ちゃんの殿堂と云われる15丁目の三〇館で買った、なんちゃってマリメッコ風味な花柄ハイネックに、これまた必須アイテムのロッピーハット、スカートはちょっと短めのジーンズ素材、ゴルフシューズも履いてないとくれば、ゴルファーらしい要素はどこにもなく、厚かましくひょっこり紛れブタしてるのかな~と思われても致し方ない。
ラッキーだったのは、前回帰国時に防寒用に使ったグローブがスーツケースにそのまま残ってたこと。

セカンドの5wはナイスショットにも関らず、高く上がるばかりで前へ進まない。
あれれ~と思って、5Wのソールをよくよく見るとロフト26度ってうっそ~! 
因みに私の5wは18度なので、それと比べると飛んでない感が半端ない。
3打目が6番アイアンでも届かなそうなので、キャディさんも心なしか不安そう。
『キャディさん見ててよ、5wのコントロールショットでピンに絡めるからね』と軽い冗談吹きながら、短めに握ってスイングしたら、これが見事に有言実行のナイスショット!
キャディさんから『いや~お上手ですね~!』と褒められる。おほほのほ
とま~出だしだけは良かったのだけど~前半はチョンボばかりでOUT50(--)

a0122175_1715557.jpg

孫6人のグランマなんて到底信じられないスタイル抜群の美人ママさん
積極的なハンドファーストで軽く200Y飛ばす女性を私は初めて見た!
蛇足ながら、消費低迷の地方都市でパーリー〇ーツの旭川支店が撤退しないのは、彼女の爆買いに支えられているとかいないとか⁈?(笑)

a0122175_17161712.jpg

アップダウンの丘陵コースは確かに歩きがきついけれど、2か所ほど自動ドライブのカートがあって丘を登ってくれるので、一息つけた。

後半は、ママさんにゴロニャンして、5Wをスイッチしてもらったせいか、つものパターンが蘇り、ショートホールでロングパットも決まってバーデイ奪取♪
いや~どんだけ炸裂したかと思いきや、やっぱりボギーペースのIN45

a0122175_17184188.png

大雪山系をバックに記念の一枚
日本でゴルフをするのは実に40年振り 兄とラウンドするのは、なんと初めてでありました。
[PR]
by pbkanata | 2017-05-05 18:07 | うろちょろ
<< あまりにもショボくて 肺炎に感染症を >>