『だれでも情欲をいだいて女を見る者は、
すでに心の中で姦淫を犯したのです。マタイ伝』ってことは、殺意をもって人を見れば殺人者ってことらしい?!? だったら殺人上等 爆

昨日 先日と同じコースでまたしても遭遇した半島系ゴルファー
今回は老年夫婦

いや その前にも半島系とおぼしきおばさん4人組みのガヤガヤ騒々しいスロープレーに辟易してたけど、フロント9でいなくなり、ほっとしたのも束の間、その4人組と知り合いらしい二人組みが、グリーンの傍で長々と4人組と立ち話なをしながら入れ替わるように、今度は私達の鼻先に横入りでバック9からスタートしたのがこの夫婦

一応目が合ったので、にっこりハ~ィのご挨拶(悪い予感がしたので、背後で誰かが待っている事を認識してもらい迅速なプレーを促すためのハ~ィだったけど、全くの無駄だった…) 

いや~それにしても、悪い予感を激しく越える厚顔無恥&傍若無人のダブルパンチなプレーぶり
これほど浅ましい乞食ゴルフを目にしたのは初めて!

二人とも、気に入る飛ばしが出来るまで何発でもTEEショットを繰り返すのは当たり前、フェアウエイでも然り、その中の一発を左サイドの池に落とせば、他にもボールは落ちてないかとじっとり時間をかけて池の中をかき回し、ようやくグリーン回りたどり着いたかと思えば、婆さんはポケットから他にもボールをドロップしてチップ&パターの練習と、もう無法地帯のやりたい放題!

どうやらこいつ等にとって、コースはドライビングレンジの延長らしい

次のショートホールで今度は爺さんが、ポケットから取り出したボール2コをバンカーに投げ込みショットの練習を始めた時に、もはや我慢の限界、怒りが頂点に

練習しないでさっさとやれ~ と叫ぶ私

なんか頭に上った血がパピュ~ンと頭蓋骨を一直線に突き破り、遥か頭上で真っ赤かに炸裂したみたいな…大袈裟でなくメラメラと炎の殺意が~!爆

そんな私を旦那が静止して、この夫婦に近付き、コース上で何発も打ち直して練習しながらのスロープレーは止めて欲しいと極普通の事を言った。

すると爺さん

『あんたはこのコースのマーシャルか?自分たちには自分たちやり方がある』と居直って来た!(まともな話が通じない 全く猿以下の害虫!さっさとクタバレおめ~ら)

いくらコモンセンスを説いても無駄と悟った旦那は、キャデイバックの中から携帯を取り出し、プロショップにマーシャルを要請したら、この二人はさっさと隣のホールへまた横入りで移動

ほどなくして現れたマーシャルに、先日の事やら今回の事を説明すると、「またあいつらか」とうんざり顔

他のゴルファーからのクレームも数知れず、何度注意しても聞く耳がないと嘆いていた。
つか、嘆く暇あったら出入り禁止で頼みます。

マナーもへったくれも無い奴等を相手に、怒りを爆発させ、無駄なエネルギーを消耗するのは、なんとアホらしいことだろう。
[PR]
by pbkanata | 2009-10-23 06:20 | うろちょろ
<< ドライバーと5Wの 連日の朝の気温が氷点下な >>